2021年4月24日

わたしたちの家づくり

家づくりには、知らないといけない重要なポイントがたくさんあります。お客さまが大切なマイホームを建てる上で後悔することがないよう「資金計画」「土地探し」そして「アフターサービス」など、さまざまなサポートを行っております。


家づくりの流れ


大切なお金の話


失敗しない土地選び


完成保証サービス


暮らしの安心サポート


オーナー会について

2021年4月23日

わたしたちの家づくり

家づくりには、知らないといけない重要なポイントがたくさんあります。お客さまが大切なマイホームを建てる時も建てた後も後悔することがないよう「資金計画」「土地探し」そして「アフターサービス」など、さまざまなサポートを行っております。


家づくりの流れR+houseを建てる際の、「家づくりの流れ」の一例を以下にご紹介します。マイホームができあがるまでの全容も把握できますので、マイホームをご検討中の方は是非ご参照ください。

  1. 無料の個別相談で
    まずは何でもお尋ねください!

    photo

    お金のことや土地のこと。マイホームを建てる際には、検討しないといけないものがたくさんあります。まずは、気になることを住宅のプロにお尋ねください。
    「お店に行く前に、ゆっくり考えてみたい。」という方は、資料請求をどうぞ。プロの個別相談も資料請求も無料です。

    個別相談を予約する

    資料を請求する

  2. 勉強会に参加しましょう!photo

    一生に一度の大切な家づくりで、後悔するようなことがあってはいけません。家を建てる上での重要なポイントを知っていただくために、随時開催している「賢い家づくり勉強会」にご参加ください。

    勉強会を予約する

  3. 見学会で体感しましょう!photo

    お施主様にご協力いただき、「構造見学会」や「完成見学会」を随時行っております。参考になる見所がたくさん詰まっていますので、是非ご参加ください。

    見学会を予約する

  4. 資金を計画しましょう!photo

    住宅ローンを組む際「知らないと損をする」ことがたくさんあります。無理なく、損することなく、マイホームを手に入れていただくために、R+houseでは資金計画も丁寧にアドバイスさせていただきます。

    大切なお金の話

  5. 土地を探しましょう!photo

    良い家を建てること以上に悩ましいのが「良い土地を見つける」こと。土地選びに関しても、地域で注文住宅をつくり続けてきた"住まいのプロ"がしっかりとサポートいたしますので、どうぞご安心ください。

    失敗しない土地選び

  6. 敷地調査のあとは
    建築家へプラン設計申込
    photo

    土地が決まったら、建物を建てるにあたり、土地の正確な寸法、地盤、水道、ガス等の引き込み導線などをお調べします。安心・安全のマイホームづくりへの第一歩です。その後、いよいよ建築家へプラン設計を申し込みます。

    建築実例

  7. 建築家のヒアリングphoto

    ご夫婦の趣味や、未来の家族像、お子さまとの家での過ごし方などを思い浮かべてお聞かせください。ご家族の成長やライフスタイルの変化を深くイメージし、最適なプランを描くための大切なステップです。

    建築家によるデザイン

  8. プランの確認と追加調整photo

    建築家が考え抜いたプランを、マイホームの模型と共にプレゼンします!計画のポイントを聞きながら、そこでの暮らしをイメージしてみてください。追加のご要望や調整のご希望はこの時に伺います。プランと概算見積でご納得いただけましたら、建築確認申請に使う図面を作成する実施設計のお申し込みです。

  9. 最終確認と仕様決めphoto

    微修正を反映し、細部まで作り上げた最終プランを確認した後は、外壁、屋根材や床材、ドアや設備などの仕様を決めていきます。色のバランスなどは建築家にも相談しながら、好みの家に仕上げていきましょう。

  10. 仕様打ち合わせphoto

    営業担当や弊社の建築士、インテリアコーディネーター、現場監督と相談しながら、仕様や設備について打ち合わせいたします。

  11. 設計・施工請負契約から着工へphoto

    素敵なマイホームを建てるお約束をしたら、職人さんが一丸となり、丁寧につくりあげます。工程としては、地鎮祭→基礎工事→棟上げ・外部工事→内部・設備工事→外構工事→完成・引っ越しという流れに。

    建築家によるデザイン

  12. お引渡し後のアフターサービスphoto

    お引き渡し後から、お客さまとの長いお付き合いが始まります。R+houseは、お客さまが末永く安心してマイホームでお過ごしいただけるように、定期訪問や、お引き渡し後の3ヶ月点検、1年点検、3年点検、5年点検、10年点検といったアフターサービスを行っております。

    暮らしの安心サポート

2021年4月22日

大切なお金の話

人生において必要な三大資金は「住居費」「教育費」「老後費」といわれていますが、住居費ばかりに費用をかけすぎると、残りのふたつ「教育費」と「老後費」が捻出できなくなってしまいます。そして、「生活費」や「家族の行事」「趣味」など、家計の支出として考えなければならない要素はたくさんあります。

R+houseでは、高性能な家を無理なく手に入れるための人生設計やライフスタイルを基にした購入プランの立案からサポートしています。

建築費以外も含めた資金計画

VALUE 01

建築費以外も含めた資金計画


建築費以外も含めた資金計画建築費以外も含めたマイホームづくりにかかる費用は「土地代」や「建築費」だけではありません。

住宅ローンの金利や各種税金、引っ越し費用など、家づくりにまつわる出費はさまざまですので、これらの支払いも含めて資金計画をたてる必要があります。

R+houseでは、そのような建築費以外の「入居までに必要となる経費」を算出し、すべてを含めた購入計画をご提案いたします。

あとになって「お金が足りない」や「予算を大幅にオーバーしてしまった」といった心配はありませんので、どうぞご安心ください。

最適な住宅ローンを選択

VALUE 02

最適な住宅ローンを選択


最適な住宅ローンを選択日本には住宅ローンが約4,800種類もあると言われています。お客さまがこれらのすべてを一つひとつ調べて、最適な1種類を選ぶというのは、とても現実的ではありません。

R+houseでは、住宅ローンの知識が豊富なスタッフが、お客さまに代わり最適なプランを見つけ出し、ご提案いたします。

お客さまのご希望や現在の状況をお聞きするだけで、無駄なくベストな住宅ローンにたどり着くことができます。

2021年4月21日

失敗しない土地選び

良い家を建てること以上に迷うのが「良い土地を見つける」ことです。家を建てる場合の土地探しは、「土地+建てる家」をセットで考えなければなりません。

何も予備知識が無く土地を探し、購入してしまった場合「無駄に広い土地を購入してしまう」「建てたい家が納まらない土地を購入してしまう」など、肝心な家づくりに影響が出てしまう場合も。せっかくのマイホームづくりが、土地探しのつまずきでつまずいてしまいます。

土地探しを丁寧にサポート

VALUE 01

土地探しを丁寧にサポート


土地探しを丁寧にサポートR+houseは、お客さまの土地探しからしっかりとサポートしています。予算に合った最適な土地をご紹介したり、土地情報の見方や良い土地の見分け方をお教えしたり。

そして、お客様からのご要望をもとに候補地情報を入手すると、ご要望の住まいを建てることができる土地なのかを見極めるため、必ず現地調査し、周辺環境、ライフライン、法規制までをしっかりと確かめることで "失敗しない土地選び" を実現しています。

「どんな土地がいいか分からない」「探し方が分からない」という方も、どうぞ安心してご相談ください。

土地を活かす建築家の設計

VALUE 02

土地を活かす建築家の設計


土地を活かす建築家の設計R+houseの家づくりは、建築家と手を組んで設計することにより、土地の良さを最大限に活かすことができます。

一見狭いように見える土地や、形状の悪そうな土地であっても、いい家を建てられる土地であることが意外と多いのです。

限られた予算で良い家を建てるためには、土地を活かすスペシャリストである「建築家」の設計力で、土地の不安要素を打ち消すことが一番の早道です。

建築家によるデザイン

安心・安全な地盤に家を建てる

VALUE 03

安心・安全な地盤に家を建てる


"地盤"の大切さについては意外と知られていませんが、いくら頑丈な建物を建てても、その建物を支える地盤が弱いと危険が伴います。「安全・
安心の家づくり」を実現するため、R+houseではその足もとである地盤をしっかりチェックしています。

  • 1.地盤調査・解析
    まず地盤の状況を調査します。
    スウェーデン式サウンディング調査(100kgのおもりを載せて、らせん状の先端部を地中にねじ込み地盤の固さを測定)による地盤・土質・地耐力などのデータから地盤改良工事の必要性を判断します。
  • 2.地盤改良工事
    調査により"NG"という結果が出てしまった地盤には、補強・改良工事を行うことになります。
    どの工法で地盤改良工事を行うかという選択も非常に重要です。何も考えないで、地盤改良をしてしまうと後で大変なことに!
  • 3.地盤保証
    地盤保証会社の基準に基づき、地盤調査及び地盤改良工事を経て、現場検査に合格すると保証が得られます。
    保証は10年間、5000 万円まで。
    (期間や金額は、保証会社や契約等により異なります)
    万一の時の備えとなります。

2021年4月20日

R+house 完成保証サービス

この完成保証サービスは、R+houseを建設中に工事請負契約を締結した当社が万が一、倒産等により工事を継続することが不可能となった場合、近隣のR+house加盟店が協力して工事を引継ぎ、R+houseの完成を支援するサービスです。
※事前に支払い済みの金額から工事の出来高を差し引いた前払金や工事を引き継ぐ際に生じる増嵩工事の費用について、本完成保証サービスでサポートします。


R+house 完成保証サービス


R+house 完成保証サービスの概要

  • 完成保証書は、物件申込書を受理後、所定の審査を行い、工事発注者に送付いたします。
  • 保証対象物件は、新築のR+houseに限られます。

※なお、完成保証サービスを含むアフターサポートプログラムは2019年1月よりスタートしたサービスとなります。

2021年4月19日

暮らしの安心サポート

お引渡し後のお施主様にも快適にR+houseでの暮らしを続けていただけるように、60年間に渡っておうちを守る「アフターサポートプログラム」をつくりました。

アフターサポートプログラムでは、性能が高いおうちを長持ちさせ、より快適な暮らしを保つため、定期的な点検やメンテナンスなど充実のメニューをご用意しております。お施主様の大切なおうちを長期に渡ってサポートさせていただきます。

R+houseのアフターサポートプログラム

R+houseのアフターサポートプログラム

瑕疵(かし)保険

~瑕疵(かし)保険とは?~瑕疵(かし)保険

瑕疵保険とは、補修等を行った事業者に、保険金が支払われる制度です。

保険期間内に保険対象の事故が起きた際、万が一事業者が倒産・廃業していても、住宅購入者が直接保険法人に保険金を請求ができるので安心です。

新築住宅を供給する事業者は、お引渡しからの10年間、住宅の基礎構造部分(例:雨漏り、傾き等)に瑕疵(欠陥)が発見された際に、補修により必要な性能を確保することが義務づけられております。

家価値60年サポート

家価値60年サポート家価値60年サポート

大切なおうちを守るため
長期修繕(メンテナンス)計画作成サービス長期修繕(メンテナンス)計画作成サービス
家価値サポート登録店がお引き渡しするおうちの長期修繕(メンテナンス)計画を作成いたします。

住宅履歴管理システム「iekachiBOX」住宅履歴管理システム「iekachiBOX」
新築時の設計図書や、定期点検報告書、保証書など、住宅に関する情報を一元管理できます。

定期点検・報告定期点検・報告
60年間にわたって、第三者機関が定期点検・報告を実施いたします。建物の安全性や暮らしやすさに問題がないか状況を確認した上で適切な処方箋をだし、常に安心して生活ができるようにいたします。

新築防蟻施工&防蟻保証新築防蟻施工&防蟻保証
住まいの大敵であるシロアリからお住まいを守るために行う工事と保証サービスです。 お住まいを守るためには新築時の防蟻施工はもちろん、数年毎に点検と再防蟻施工をすることが必要です。 再防蟻施工毎に保証も延長となるため、安心です。
保証期間5年、保証限度額500万円となります。5年ごとの再防蟻施工と保証は有償(都度お見積り)です。


万が一のことがあっても安心!万が一のことがあっても安心!24時間365日サポートデスク24時間365日サポートデスク
おうちのトラブルや、リフォームに関するお問合せなど、いつでもお電話いただけます。

設備フリーメンテナンス(設備機器延長保証)設備フリーメンテナンス(設備機器延長保証)
対象設備機器の保証対象となる故障・不具合を修理・交換等するサービスが10年間何度でも無料で受けられます。

緊急対応・お手伝いサービス緊急対応・お手伝いサービス
水漏れなどのトラブル時に、緊急で対応するサービスです。


万が一のときのセーフティーネット住宅会社倒産時のサポート継続サービス住宅会社倒産時のサポート継続サービス
住宅会社が倒産しても、家価値サポートのサービス範囲内で継続して第三者機関が定期点検とおうちサポートを実施します。


特典満載!!お得なサービス家価値サポート提携業者による ホームリペア優待サービス家価値サポート提携業者による ホームリペア優待サービス
床のへこみや、壁のキズ等のリペアができる提携会社をご紹介し優待価格でサービスをご利用いただけます。

お得な情報配信お得な情報配信
オーナー様の大切なお住まいをいつまでも快適に過ごせる空間にするための、お得な特典情報・暮らしに役立つ情報をお届けします。

...住宅履歴情報管理R+houseでは、住宅履歴情報の管理を徹底しています。
住宅履歴情報とは、いつ、だれが、どのように新築やメンテナンスを行ったのかを記録した『履歴書』です。具体的には、建築確認や点検時などに用いられる資料・図面類のことを指します。

R+houseでは、各店舗がこれら住宅履歴を保管することで、何かトラブルがあった場合、修繕やリフォームをするために不必要なコストや時間を必要とせず、スムーズに修繕やリフォームを進めることができます。

また、書類を電子化してセキュリティの担保されたシステムで管理をしているため、火災や水害などの天災が起こっても安心です。

住宅履歴情報管理

...サービスをご利用中のお客様へ家価値60年サポートやiekachiBOXにお申込済みのお客様はこちらからiekachiBOXにログインできます。

将来の資産価値を下落させないために管理しておくべき住宅履歴情報(住まいに関する書類データ)や、建物の維持管理・メンテナンス・定期点検の実施状況などを閲覧することができます。

iekachiBOXはこちら

家価値60年サポートやiekachiBOXをご利用されていない方、詳しく内容を知りたい方はこちらからお問合せください。

お問合せこちら

地盤保証

~地盤保証とは?~
地盤保証不同沈下(基礎や構造物が傾いて沈下すること)などに伴う建物の不具合について原状回復工事を行い、その間に仮住まいが必要な場合にはその費用を保証するというものです。

R+houseではセメントゼロのオーガニック地盤保証BIOS[ビオス]を推奨しております。

BIOS[ビオス]は、地盤の強さだけでなく、土壌の汚染についても確固たる基準を設けることで、地盤を公正に調査・解析し、環境汚染の心配のないセメントフリー工法で、安全な地盤を保証します。

また、家価値60年サポートとBIOS[ビオス]の同時利用で通常保証期間30年のところを、60年間とする特別オプションが適応されます。

R+houseで建築をご予定されているお客様へ
アフターサポートプログラムのお申込をご希望される際は、必ず最終契約前にお申し付けください。(本サービスは、R+house契約後に自動付与されるものではございません。ご注意ください。)
なお、完成保証サービスを含むアフターサポートプログラムは2019年1月よりスタートしたサービスとなります。

2021年4月18日

オーナーズスクエアについて

オーナーズスクエアのお約束私たちは住宅を建てたら終わり、ではなく住宅が建った後も安心・快適に住み続けていただくサポートを続けていきたいと考え、「R+houseオーナーズスクエア」を設立しました。オーナーズスクエアの会員様には「無料定期点検」と「住宅履歴の保管」の実施をお約束します。

住宅の資産価値を保つために、R+houseネットワークで定めるメンテナンス方針に則して、お引き渡し後3ヶ月・1年・3年・5年・9年6ヶ月点検を無料で実施する「無料定期点検サービス」をご提供いたします。

将来、家の補修やリフォームを行う際に必要となる建築時の図面・それまでの補修履歴等を電子化してお預かりする「住宅履歴保管サービス」をご提供いたします。めったにないために紛失してしまいがちな図面を専用サーバでお預かりしますので、天災時等でも安全に保管いたします。

...

オーナーズスクエア入会特典オーナーズスクエアへご入会いただいた会員様には特典として下記プレゼントをお贈りします。

「R+houseオリジナル マルチボックス」
「R+houseオリジナル マルチボックス」観葉植物をいれたり、ティッシュBOXにも使えるオリジナルBOX。

気密性能を表すC値、断熱性能を表すUA値、お名前と竣工年月をデザインして刻印します。

ぜひ新居のリビングに飾ってお使いください。

入会金・会費などは一切かかりません。R+houseをお建てになったらぜひご入会ください。ご入会ご希望の方は、店舗までお問合わせください。

※R+houseネットワークでの家づくりをされたお客様すべてが対象ですが、会員サービスの全部または一部が提供できない場合があります。詳細は店舗までお問合せください。

オーナーズスクエアの誓い

R+houseでの家づくりは、全国どこでもお客様に高性能な満足度の高い家づくりを行っていただくため、以下のことをお約束します。

...

01全棟UA値計算、C値測定実施

R+houseでの家づくりでは全棟UA値計算とC値測定を実施します。(R+houseネットワークが定めるUA値は長期優良住宅の認定基準である等級4の値、C値は1以下とします)※お客様のご希望により、プランの自由度を優先した場合は除く。
地域区分の詳細について

全棟UA値計算、C値測定実施

...

02規定の品質チェックリストを用いた現場管理

R+houseでの家づくりでは、基礎、建て方、気密、防水、木完、竣工など、R+houseネットワークが定める住宅性能の担保に重要な項目に沿った品質チェックリストを用い、施工管理を行うものとします。

...

03施工責任者認定制度

R+houseでは、精度の高い現場の工事を行うため、R+houseネットワークが定める施工責任者認定講座の修了証を有した管理者が、現場の管理を行うものとします。

...

04住宅履歴の保存

詳しくはこちら

...

05無料定期点検の実施

R+houseでは、R+houseネットワークで定めるメンテナンス方針に準じ、お引渡し後の定期点検を実施します。

詳しくはこちら

...

06失敗しない住宅購入のための最適なご提案

R+houseでは、提案者が規定の研修を受講し、お客様へ正しい家づくりの指針やお客様ごとに異なる住宅購入の最適な時期やご予算についてのアドバイスを行うものとします。

※適用条件:2013年2月着工の物件より適用

家づくりで失敗しないための賢い家づくり勉強会無料

賢い家づくり勉強会
家づくりのウラ側をお話しします!
  • ハウスメーカーの住宅はなぜ高い?
  • 家の性能は下げず、価格だけを下げる方法
  • 今より3割引で住宅を取得する方法
  • お得な土地の見つけ方とは?
  • 最適なマイホーム購入の時期とは?

賢い家づくり勉強会を予約する

Menu